「スマトレ」利用規約

利用規約要旨

「スマトレ」は株式会社チェッカーサポート及び当社基準による笑顔判定アプリです。
笑顔をつくることは自分だけではなく相手に与える印象も変化します。
本アプリの目的は、本アプリをつかって客観的に100点の笑顔を常に意識してもらい日本が明るい笑顔に包まれることを夢に開発しました。
貴方が笑顔でいてくれるために本アプリを利用してくれるならお代はいただきません。
「笑顔は自然とでるものだ。」正解だと思います。でも、表現でもあるんです。
訓練することで、その自然の笑顔がより効果的な表現として。
商業目的で本アプリを利用されたい方は、是非一緒にやりましょう。
一緒に笑顔を広げるために協力させてください。

株式会社日本笑顔推進協会

「スマトレ」利用規約

「スマトレ」(以下「本アプリ」といいます)は、株式会社日本笑顔推進協会(以下「当社」といいます)が使用許諾する、笑顔トレーニングを目的としたアプリケーションソフトウェアです。本アプリのご利用にあたっては、本利用規約をご承諾の上、本アプリ上で明示される遵守事項を守り、ご利用願います。本利用規約は、本アプリをご利用になるすべての方(以下「利用者」といいます) と当社との間に適用され、利用者は、本アプリを利用することによって本利用規約に同意したものとみなされます。また、本利用規約は、本アプリがアップデートされた場合の当該アップデート版ソフトウェアにおいても適用されます。

第1条(使用許諾)

当社は利用者ご本人1名に対し、本利用規約および本アプリにおいて随時利用者に対して通知される利用方法に従って、本アプリを利用者が保有または管理するスマートフォンまたはタブレット上でインストールして使用する、非独占的かつ譲渡不能な権利を許諾します。

第2条(使用条件)
  1. 利用者は、本アプリのダウンロード、インストール、アンインストールを含み、本アプリのご利用にあたっては、諸法令を遵守し、全て利用者ご自身の責任において行うことを承諾して頂きます。
  2. 本アプリの利用に関しては、本アプリの利用に必要な環境の整備・維持管理および別途携帯電話会社所定の通信料の支払いを利用者の責任と費用負担で行うものとします。
  3. 当社は、本アプリの配信に必要な設備等の定期的もしくは緊急的な保守、工事もしくは障害の対策等が必要な場合、事故、天災、不可抗力、電気通信事業者による電気通信役務の提供の中止等、弊社の責によらない事由により本アプリの配信が不可能となった場合、または運用上・技術上やむを得ないと当社が判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本アプリの配信の全部または一部を停止する場合があります。
  4. 利用者は、建物内、ビル陰およびネットワーク接続エリア対象外の場所などでは、通信環境の悪化により一時的に本アプリの利用ができなくなる場合があります。
  5. 利用者が理由の如何を問わず本アプリをご利用できないこと、または本アプリに関して損害(データの消失、営業上の利益の逸失による損害を含み、これらに限られない。)を被ったことについて、当社が当該事項の発生の可能性を認識していた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
第3条(禁止事項)
  1. 当社は、本アプリ上で明示的に許諾されている場合を除き、利用者が本アプリを転載、複写、複製、転送、抽出、加工、改変、送信可能化し、その他一切の二次利用をすること、または本アプリを貸与、販売、再配布、公衆送信、再使用許諾等を行ない、第三者に利用させることを禁止します。 また、利用者は本アプリを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等により解析または改変を行うことはできません。
  2. 利用者は、本アプリに関する当社またはその他の第三者の権利を侵害する行為、当社またはその他の第三者に不利益や損害を与える行為、本アプリの運営を妨害する行為、またはそれらのおそれのある行為を一切行ってはならないものとします。
  3. 利用者が、本アプリを営利目的または商業目的に利用する場合に、当社が指定した使用ライセンスを取得せず利用することを禁止します。
第4条(権利帰属)
  1. 本アプリに関する著作権、商標権等の知的財産権は、東京都江東区富岡2-9-11株式会社チェッカーサポートに本来的に帰属していますが、当社は独占的排他的に知的財産権を同社から管理受託されています。
  2. 前項の規定により当社または当社が権利を許諾した第三者に帰属します。
第5条(利用料)

利用者の本アプリの利用料(以下「利用料」といいます)は、無料です。但し、営利目的または商業目的に別途ライセンス契約に基づくときにはこの限りではありません。

第6条(個人情報の取扱)

利用者が本アプリのご利用にあたり、本アプリダウンロードサイトにおいて入力した個人情報は、当該サイト会社によって管理されます。当該個人情報に係る疑義または争いについては利用者と当該サイト会社の間で解決し、当社に対してなんらの請求または苦情の申立ても行わないものとし、当該サイト会社が当該個人情報を第三者に開示または提供したことにより利用者が損害を被ったとしても、当社は一切の賠償の責を負わないものとします。

第7条(ご利用上の注意事項)

利用者が自動車、原動機付自転車、自転車等を運転中および徒歩にて移動中は、大変危険を伴いますので、端末の操作または注視はおやめ下さい。端末の操作または注視を行う場合は、必ず安全な場所に自動車等を停止させてから行って下さい。利用者がスマートフォン端末またはタブレット端末の操作または注視中に何らかの事故等を起こした場合であっても、当社は一切責任を負いませんのでご了承下さい。

第8条(本アプリの変更・中止)
  1. 当社は、本アプリの内容および配信方法を予告なく当社の裁量により機能改良、追加、中止、変更、削除またはアクセス不能とすることができ、当該機能改良、追加、中止、変更、削除またはアクセス不能となったことにより利用者が損害を被ったとしても、当社は一切賠償の責を負わないものとします。
  2. 当社は、利用者が本利用規約に違反しまたは違反する恐れのある場合は、何ら通知または催告なしに、利用者に対する本アプリの提供を停止し、または本利用規約を解除することができるものとします。
第9条(本利用規約の変更)

当社は、本利用規約の内容を利用者の承諾なしに変更することができるものとします。この場合、当社は、本アプリダウンロードサイトの本アプリ掲載画面上に掲載する方法により、当該変更の旨を利用者に通知するものとし、以後、利用者は本アプリの利用により当該変更を承諾されたものと看做します。

第10条(譲渡禁止)

利用者は、本利用規約に係るいかなる権利または義務も、第三者に移転または譲渡することは出来ません。

第11条(損害賠償)

本アプリのご利用にあたり当社の責に帰すべき事由により利用者が損害を被った場合は、当該損害を賠償するものとしますが、相当な因果関係があるときに限るものとします。

第12条(専属的裁判管轄)

本利用規約に関し、利用者と当社との間で疑義または争いが生じた場合には、誠意を持って協議し解決することとしますが、それでもなお解決しない場合には、「東京地方裁判所」を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条(存続条項)

その他本利用規約に定めのない事項については、別途当社の定めるところに従うものとします。本利用規約のいずれかの規定が管轄権のある裁判所により無効である旨判断された場合には、かかる規定は、法律が許容する限りで、本来の規定の趣旨を最大限実現するように変更または解釈されるものとし、また、本利用規約のその他の規定の効力には何らの影響を与えないものとします。

附則:
実施日 平成30年8月30日

株式会社日本笑顔推進協会